ドラプロ見聞録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新人はメイド様

どうもギールです。
はーいみんな集合ー。

メッセンジャーギール

コ「どうしたんだ、いきなり。」

ク「珍しいねー、マスターが自分からなんて。」

ア「昨日の大雨はそのせいか。」

やかましい!今日はみんなに、新メンバーを紹介します!

ヴ「わあ、新しい方ですか?」

エ「……どんな子?」

じゃあさっそく登場していただきましょう!どうぞ!


サファイア
サ「皆様、どうもお初にお目にかかります。
  この度、メイドとしてご主人様の元へ配属されました、『サファイア』と申します。
  以後、お見知りおきを。」

ク「おおー!メイドさんなんだ!」

サ「はい。僭越ながら皆様のお世話をさせていただきます。」

ヴ「メイドさん!?やっと…!家事のできそうな方が……!」

ア「今までの家事担当が感激のあまり泣き出しそうだぞ、おい。」

エ「……まあ私たち、その方面ではあんまり役に立たないし。」

コ「全くだ、ギールにもう少し生活力があればな。」

コレットー、聞こえてるぞー。

コ「そうか、聴力はあったようで何よりだ。」

何をう!

ア「ところで、サファイア…だっけ。お前はどうやって敵を倒すのが得意なんだ?」

サ「敵を…で、ございますか?私は基本的に、敵に相対したりは致しません。」

エ「……どういう、こと?」

それはこちらのスキル構成をご覧くださいな。
サファイアスキル

ヴ「これは……回復と補助系ばかりですね。」

そう、ヴァーユは回復2種のほかは攻撃スキルだけど、サファイアは回復スキルのほかは補助スキルで固めてある。
つまり支援特化型、ってことだね。

サ「私めの本領は敵を倒すことではなく、ご主人様のサポートにあります。
  その点は皆様にも、どうかご承知おき頂きたく存じます。」

コ「なるほど、これは先日のタレント改編も絡んでのことか。」

コレットはさすが鋭いね。

ク「どういうことー?」

ア「この間のタレント大改編で、ギール本人の火力が上がったろ?だからオレ達が攻撃するんじゃなくて、
  サポートに回る戦い方ができるってわけだ。」

ク「なるほどー。」

サ「さらに申しますと、私はドラゴンソウルポイントの回復が得意ですので、皆様に万が一のことがあれば、
  ご主人様に付き従ってDSPの回復をさせていただきます。」

ヴ「シャロンタイプの攻撃特性(モーション)を活かした、ということですか……。」


・・・・・・
コ「ところでギール、誰なんだ。」

ん?どゆこと?

コ「とぼけても無駄だ。我らパーティは、バディリストに一枠の余裕を持たせての5匹編成。
  彼女が新メンバー、というのであれば、我々のうち誰かが抜けることになるのだろう。」

ア「あっ……」

……やっぱり鋭いね、コレットは。そして痛いとこをついてくる。

コ「いつまでも引き延ばしていいことはあるまい。仮に私だったとしても覚悟はできている。」

そうだね。じゃあ今回抜けるのは……」

ク「あたしだよー。」

ヴ「えっ!?」

エ「クーラが……抜けるの?」

ク「うん、だってサファイアさんはブルークーダ、シャロンドラゴンだからね。
  マスターは言ってなかったけど、サファイアさんは水中移動の役割もするんだよー。
  だから、私の代わりによろしくね!サファイアさん!」

サ「クーラ様……」

クーラにはもう話してあったんだ。もう納得済み。

ク「ちょっと寂しくなるけど、オアシスにはゲダエルさんとか他の竜もいるしね!
  いなくなるわけじゃなくてお留守番してるだけだから、みんなはマスターと一緒にしっかりね!」

一同「クーラ(ちゃん)……」

サ「クーラ様のご主人様に対するご好意は、過去のこの日記より存じております。
  クーラ様のご期待に違わぬよう、私めの力の限りご主人様に尽くして参りますことを、お約束致します。」

ク「うん、よろしくねー。」

DragonsProphet_20140812_002012.jpg



DragonsProphet_20140812_001849.jpg

【マスターの裏話】
いや本当にどうしようもなく攻撃が当たらなくて、リストラも考えてたんですよね。
でも「ドジっ娘が失敗しながら精一杯攻撃してる」って考えたら、急に愛着が出てきまして……w
そこから他の竜にもいろいろ設定を考え出して、楽しくなってきてこのブログを書き始めたわけです。
という点では、クーラはこのブログの生みの親と言っても過言ではないかもしれません。
本竜もいってますが、別に学会送りにするとか契約解除するわけではなく、オアシス待機になるだけですので、
いずれ何らかの形で再登場するかもしれません。
全国3億人のクーラファンの皆様ごめんなさい。そして我らが新メンバー、サファイアをよろしくお願いします。


ギール
スポンサーサイト
  1. 2014/08/18(月) 11:50:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<サファイア | ホーム | その差、40ポイント>>

コメント

クーラちゃああああん

クーラちゃんのファンの一人として、とても残念ですけれど・・・
サファイアさんにも期待しています!
ヴァーユさんとサファイアさん、仲良くなりそう(*´ω`*)
  1. 2014/08/18(月) 20:45:19 |
  2. URL |
  3. ヘルカ #P1b4ixAI
  4. [ 編集 ]

おじいさん!クーラが…!

クーラが居なくなつちゃった(つд⊂)
オアシス待機なのに白黒写真で、亡くなってしまったかの樣な最後がなんとも言えませんね…。

一時期我が家で活躍していたアクアドラゴンのレッドフィンも、
今では一線を退いておりますが、ドラゴンパートナーとやらで影ながら私を助けてくれて居ります…。

クーラーちゃんも、また何かしら新しい出番が來ると良いですね!
ワニ革のアイテムリュックになるとかね!
  1. 2014/08/19(火) 05:09:00 |
  2. URL |
  3. 惡い魔法使い #-
  4. [ 編集 ]

Re: クーラちゃああああん

>>ヘルカさん
ありがとうー!サファイアさんも応援してあげてね!
ヴァーユお姉ちゃんとはすっかり家事仲間で、
色々教えあってるみたいだよー!

クーラ
  1. 2014/08/19(火) 14:42:53 |
  2. URL |
  3. ギール #0nvFKFkQ
  4. [ 編集 ]

Re: おじいさん!クーラが…!

>>惡い魔法使いさん
白黒じゃないよ!セピアだよ!
白黒だとさすがに遺影みたいだったからやめたんだって……ってどっちにしてもひどいよね!

なるほどー、パートナーなんてのもあるんだ。
マスターの力になれる方法、いろいろ探してみよーっと!
でもリュックにはならないよ!って言うかそれじゃあ本当に写真が白黒になっちゃうよ!

あ、そうだ。マスターが、
「惡い魔法使いとはけしからん!
 正義の雷を操る魔法使いとして、このブログにリンクを貼って監視せねばならんな!」
って言ってるんだけど、お許しいただけますでしょうか!

クーラ
  1. 2014/08/19(火) 14:50:24 |
  2. URL |
  3. ギール #0nvFKFkQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gheeldrapro.blog.fc2.com/tb.php/32-1783ab81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ギール

Author:ギール
ギールとそのドラゴンたちが織り成す、愉快な(?)Dragon's Prophet茶番劇冒険記。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ドラゴン紹介 (7)
日記 (70)
ドラゴン講座 (10)
動画 (6)
未分類 (5)
リンク (5)
ショートストーリー (1)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。